本日 10 人 - 昨日 16 人 - 累計 48912 人
サイトマップ

第2回 環境職業説明会のアンケート結果(一般参加者)

2010/11/27に第2回環境就職☆大説明会を行いました!
今回も30名以上の参加者があり、生命環境科学部からだけでなく、工学部や理学部からの参加者もありました。

公務員も思っていた以上に(?)大変で、みなさん悪戦苦闘しながら働いている様子がよく伝わってきました。
けどそのなかで、“計画段階から実施まで緑化などの仕事を全面的に担当でき、楽しみながら働いている♪”という発表が多く、印象的でした☆

参加者(19名中14名)からのアンケート結果を載せますね。
どうぞ、ご覧ください。


------------------------
◆第2回 環境就職☆大説明会(11/27)のアンケート結果(参加者より)

1、参加してどうでしたか?

①良かった・・・7名
②まぁ良かった・・・5名
③ふつう・・・2名
④いまいち・・・0名
⑤だめ・・・0名


2、発表人数は、何人くらいが良かったと思いますか?(今回は9人)

○ちょうど良い・・・8名
・9人でちょうど良いと思う。
・ちょうどよかったと思います。
・9人でちょうどよかった。
・9人
・ちょうどよかったと思います。
・良いと思う
・ちょうどよいと思います。
・丁度いいと思いますが、企業の方がもっと多ければいいなと思いました。
○5人・・・2名・
○その他・・・2名
・6~10人くらいでいいと思います。
・6人くらい。9人だと多くて少ししんどかったです。
○無回答・・・2名


3、発表時間は1人あたり何分くらいが良かったと思いますか?(今回は1人12分+質問3分)

○ちょうどよい・・・5名
・10分ちょっとでちょうどよかった。
・今のまま
・12分
・今回の時間でちょうどだと思います。
・フォーマットも決まっていていたようで内容と時間、共に良かったと思います。
○20分くらい・・・4名
・発表が少し急ぎ足に感じたので、もっと長い方が良いと思う。具体的には20分くらい。
・もう少し聞きたかったので、20分くらいがいいです。
・15~20分くらい。
・24分+質問6分。
○10~15分・・・3名
・15分+質問3分。
・発表者の方もものたりなそうな感じだったのでもう少し長くてもよかったと思います。
・10~15分くらいでいいと思います。
○無回答・・・2名


4、どのような発表が心に残りましたか?できれば、その理由も教えてください。

○みなさん理想と現実は違うと話されていて、少しショックを受けました。でも数年たったら、チャンスがやってくると聞いて頑張ろうと思いました。
○就職活動一般についての発表。これからに生かせると思ったから。
○大学の勉強と、仕事で必要とされる能力の違い。公務員と民間企業の違い、そのあり方など。
○田口さんが好きなことを仕事にできていて本当にいきいきしてるなと思った。
○動物園のお仕事のお話。一番仕事の内容のイメージがわいたから。
○大西さんの発表。よく知っている場所だったので。
○青野さんの辛い仕事のところや緑が嫌われているところ。自分は緑が好きなので、そんなことは思わなかった。
○大学時代の研究→どんな研究をしている人がその職に就くのか参考になった。
 具体的な仕事内容→技術職の公務員の方が何をしてるのか今まで全く分からなかったから。
 大学時代にしておいてよかったこと→今から何をすればよいか参考になった。
○公務員の方々が、いいところもあまりよくないところも話していらっしゃったのが印象的でした。
○パスコの山本さんの話が心にのこりました。他の方は、面接でのことをあまり話がありませんでしたが、山本さんは面接でのことをメインに話をしていただいたからです。
○井上さんの日本万博機構についての発表です。今まで公園管理の仕事といえば公務員が主なイメージでしたが、独立行政法人でもそのような事業が行えるのだと知り、驚きました。また、公務員の方々の発表では環境に対して直接アプローチする仕事が多かった印象を受けたのですが、環境の良さ、大切さを人々に伝えるイベントや広告の仕事を行える点が前半と違い、興味深かったです。


5、当日の進行で、気になった点があれば。

○司会の進行がスムーズだった。
○終盤に入ってきたのであまり分かりません。
○パワーポイントの内容を配布資料としてくばった方が良いと思いました。
○時間が少なかった。
○ディスカッションの時間では発表者のみが討論していたので、参加者も交えて話せる内容がよかったなと思いました。


6、次回(来春くらいに?)同じ企画をするとしたら、どのような仕事の話が聞きたいですか。

○民間企業・・・5名
・次回は民間企業ベースで行ってほしい。
・民間企業を増やしてほしい。水業界を知りたい。
・もう少し民間(公務員以外)の方の話を聞いてみたいです。
・公務員の方が多かったので、環境に対して事業全体で取り組んでいる(CSRや社会貢献だけでなく)企業の方のお話を聞きたいです。また、環境教育系の企業も気になります。
・メーカーで働いている方達が、環境負荷をどのように小さくしているのか聞いてみたいです。(”環境就
職”の趣旨とは違うと思いますが、企業の裏側の努力を知ることで、視野も広がるのかなぁと考えて書いてみました。)今回は公務員の方がメインでした。なので次回は民間企業で働いてる方のお話も聞いてみたいです。(中でも、すでに海外で働いたことのある人に来ていただけたら、より面白い話がきけるかと・・・)。
○その他・・・4名
・研究職の方のお話とかも聞いていたいです。
・色々な業界の仕事の話がバランスよく聞ければ嬉しいです。
・海洋、都市計画。
・公務員。
○無回答・・・5名


7、その他、何かお気づきの点、ご提案などがあればお願いします。

○公務員が多かったので、もっと民間企業に就職している方の話も聞きたいです。
○貴重なお話、ありがとうございました。
○公務員が多かったので、もっと民間企業に就職している方の話も聞きたいです。
○もっとはり紙をいろんなところにはってほしい。
○大学時代いつどんな勉強をしていたかなどが聞ければもっと良かったと思います。
○社会人と学生をつなぐ良い場だと思うので頑張って続けていって下さい。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):