本日 3 人 - 昨日 28 人 - 累計 45081 人
サイトマップ

昨年のアンケート結果(8)

2017年01月04日

今回は国交省の方の講演に対する感想です


・生き方も就活である程度定めておいたほうがよいとわかってよかった。

・環境関係の仕事に就くうえでの意義・意識の持ち方をお話ししてくださったのがとてもためになりました。

・環境への関わり方を考えてみたいと思いました。

・目的は一致しているが手段が違うという言葉、非常に参考になりました。

・周りから公務員を勧められていたのですが、安定とか地位を重視している人が多く自分ではしっくりいってなかったので、「公務員は身分だ」とおっしゃっていたのがすごく印象的でした。


などがありました


昨年のアンケート結果(7)

2017年01月02日


あけましておめでとうございます!
すっかりご無沙汰してしまいました…
年も明けたということで、説明会まであとほんとにわずかです!
参加申し込みまだの方、お早めに!
こくちーず

さて、前回に引き続き昨年のアンケート結果です
今回は動物園で働いている方の講演に対する感想です


・動物園のもつ本音の必要性(研究や種の保存)への熱意がひしひしと伝わりました。

・就職してからのビジョンを持つことの大切さがわかりました。

・動物園のイメージが少し変わりました。自分がやりたいことがなかなかできない現実とのギャップはせつないものですね。

・「自分の非力さに嘆いている暇はないそんな暇があれば学ぶ」心に響きました。とても熱い発表でした。

・お話とっても分かりやすかったです。入社することを目的とせず、入ってから何をしたいのかを考え就職活動したいと思います。

・人とのつながりが自分の前へ進んでいく力となることがとても印象的でした。

・何かに熱中したり続けていくと決めたりという熱がモチベーションを維持する基礎なのだと思いました。



などがありました。
「自分の非力さに嘆いている暇はないそんな暇があれば学ぶ」、とても響きますね...

次回は国交省の方に対する感想です