本日 12 人 - 昨日 21 人 - 累計 43400 人
サイトマップ

昨年のアンケート結果(8)

2017年01月04日

今回は国交省の方の講演に対する感想です


・生き方も就活である程度定めておいたほうがよいとわかってよかった。

・環境関係の仕事に就くうえでの意義・意識の持ち方をお話ししてくださったのがとてもためになりました。

・環境への関わり方を考えてみたいと思いました。

・目的は一致しているが手段が違うという言葉、非常に参考になりました。

・周りから公務員を勧められていたのですが、安定とか地位を重視している人が多く自分ではしっくりいってなかったので、「公務員は身分だ」とおっしゃっていたのがすごく印象的でした。


などがありました


昨年のアンケート結果(7)

2017年01月02日


あけましておめでとうございます!
すっかりご無沙汰してしまいました…
年も明けたということで、説明会まであとほんとにわずかです!
参加申し込みまだの方、お早めに!
こくちーず

さて、前回に引き続き昨年のアンケート結果です
今回は動物園で働いている方の講演に対する感想です


・動物園のもつ本音の必要性(研究や種の保存)への熱意がひしひしと伝わりました。

・就職してからのビジョンを持つことの大切さがわかりました。

・動物園のイメージが少し変わりました。自分がやりたいことがなかなかできない現実とのギャップはせつないものですね。

・「自分の非力さに嘆いている暇はないそんな暇があれば学ぶ」心に響きました。とても熱い発表でした。

・お話とっても分かりやすかったです。入社することを目的とせず、入ってから何をしたいのかを考え就職活動したいと思います。

・人とのつながりが自分の前へ進んでいく力となることがとても印象的でした。

・何かに熱中したり続けていくと決めたりという熱がモチベーションを維持する基礎なのだと思いました。



などがありました。
「自分の非力さに嘆いている暇はないそんな暇があれば学ぶ」、とても響きますね...

次回は国交省の方に対する感想です

昨年のアンケート結果(6)

2016年12月19日
今回は水族館の方の講演に対する感想です。


・普段聞く機会がない水族館の話が聞けてよかったです。

・飼育のみではなく、様々な業務があるのだなと思いました。

・大変だけど、やりがいのある仕事だということが伝わった。

・一番興味がありました。水族館で働くことが小さい頃からの夢で、なかなか働いている方のお話を聞ける機会がなかったので貴重でした。

・パワポが見やすかったです。水族館で働くにはどうしたらいいのか具体的なアドバイスがあってよかったです。

・大学の頃から足を運ぶことが大切だとわかりました。


などがありました。


次回は動物園の方に対する感想です。

昨年のアンケート結果(5)

2016年12月16日

今回は造園職の方たちの講演に対する感想です。


・公務員試験の話がためになりました。具体的な仕事の内容を知ることができ、また大学時代に人とふれあっていくことの大切さがわかりました。

・他機関との連携ができることは自分にとって望ましい職場だと感じました。

・10年20年の公園開設のために仕事をすることは夢があって素敵だと思いました苦情の件などしらなかった話があり、少し悲しかったですが、理解してもらえるようになればと思います。

・具体的に造園職、土木職がどのような職業なのかがよくわかりました。

・理想と現実とのギャップにめげず、さらに勉強していこうとする姿勢がすごいと思います。

・「人命を一番に考える」ということ確かにと納得できました。


などがありました

次回(12/19)は水族館の方に対する感想です。

昨年のアンケート結果(4)

2016年12月14日
さて、今回はコンサルタント会社の方の講演に対する感想です。


・コンサル会社自体にあまりなじみがなかったため、業務のお話がきけてよかったです。民間がもつ強みの事を知ることができました。

・コンサルタントの仕事についてからリアルな生活時間や現実と理想のギャップがわかりやすく、印象に残りました。

・幅広い視野を持ってインターンに行ってみようと思いました。

・お話が分かりやすいし、残業時間の話などがリアルで聞いてて面白かったです。コンサルは今まであまり考えていませんでしたが、すごく興味がわきました。



などがありました。


次回(12/16)は造園職の方に対する感想を載せる予定です。

次の5件 >>